BABYMETAL まとめ HISTORY 2015年2月

スポンサード リンク



 

※1月はこちら

※記録用のエントリー(随時更新)

 

 

2月1日

Road of Resistance iTunes Store、レコチョク等の各サイトで配信スタート

 

2月2日

アスマートで「ヘドバン」取扱いスタート

 

2月2日

テレビ朝日 musicるTVで取り上げられる

 

2月3日

METROCK2015公式サイトでメッセージ動画を公開

 

2月3日

1stアルバム「BABYMETAL」 第7回CDショップ大賞2015にノミネートされる

 

2月3日

B-PASS 記事掲載

「B-PASS」編集部の“マイ♡フェイバリット”BEST3! 第24回バレンタインに絶対聴きたい名曲BEST3

 

2月4日

Team Rock 記事掲載

Babymetal: Spirited Away
Think Babymetal filling Brixton was bonkers? Try watching them on their home turf in front of 30,000 Japanese Fanatics…

 

2月5日

音楽配信サイト「OTOTOY」 週間DLランキングで「Road of Resistance」が1位

 

2月5日

MarkeZine 記事掲載

アイドル市場における「BABYMETAL」のポジショニングを主成分分析で検証する【最終回】
国内外で一大旋風を巻き起こした異色のアイドルグループ「BABYMETAL」。今回は、アルバムランキングと検索、ソーシャルだけでなく、その世界観がどんな要素から成り立っているのかも含めて分析したいと思います!

 

2月5日

ダ・ヴィンチ ヘドバン編集長梅沢氏のインタビュー記事掲載

 

2月6日

舞台「エッグ」パンフレット BABYMETALTシャツで稽古をしている深津絵里の写真が掲載

 

2月7日

川崎フロンターレの橋本晃司選手の応援歌にBABYMETALのド・キ・ド・キ☆モーニングの替え歌

 

2月10日

MARQUEE Vol.107 ライブレポート掲載

 

2月10日

BABYMETAL WORLD TOUR 2015 第1弾スケジュール発表

 

2月10日

公式サイト インドネシアからサイバー攻撃を受ける

※翌日復旧

 

2月10日

チケットストリート 熱い!ライブ指数ランキング10位にBABYMETAL

興行チケット二次流通のチケットストリート、「2015年1月:熱い!ライブ指数ランキング」を発表 『SMAP』が堂々の一位!|チケットストリート株式会社のプレスリリース

 

2月11日

AOLニュース 記事掲載

BABYMETALワールドツアー第1弾発表 「俺の国にも来てくれ!」世界中のファンが猛アピール – AOLニュース
BABYMETALの2015年の世界戦略の幕開けといえるワールドツアー『BABYMETAL WORLD TOUR 2015』の第1弾スケジュールが発表され、世界のベビメタファンが大熱狂している。 フェスへの出演も含む今回のツアー、5月9日のメキシコ公演を皮切りに、12日カナダ、14日アメリカ・シカゴ、1

 

2月13日

アミューズ 平成27年3月期第3四半期連結決算を発表(BABYMETALの名前も)

アミューズ、平成27年3月期第3四半期連結決算を発表 | Musicman-NET

 

2月13日

AOLニュース 記事掲載

元ガンズのスラッシュが「BABYMETALはいいね!」と発言、ファンが大興奮 – AOLニュース
現在ツアーで来日中の元ガンズ・アンド・ローゼズ/ヴェルヴェット・リヴォルヴァーのスラッシュが11日、インターFMの「デイヴ・フロム・ショー」に出演し、BABYMETALなど日本のグループに言及したことが話題となっている。 ラジオ番組ではONE OK ROCK、MAN WITH A MISSION、co

 

2月16日

BLABBERMOU.NET  記事掲載

SLASH: BABYMETAL Is ‘The Most Exciting Thing That I’d Seen Recently’
During an appearance on InterFM’s “The Dave Fromm Show”, legendary guitarist Slash was asked for his opinion on the Japanese pop-metal group BABYMETAL. “I’ve heard these guys. I know these guys,” h…

 

2月16日

DIME4月号 記事掲載

 

2月17日

METAL HAMMER 3月号 記事掲載

 

2月18日

テレビ東京「THEカラオケ★バトル」 ASH出身者としてSU-METALが紹介される

 

2月18日

ETB News 記事掲載

【海外反応】アイドルの海外進出が止まらない!日本のアイドルが海外から注目されはじめたワケ|E-TALENTBANK co.,ltd.
昨今の海外ニュースを騒がせている日本のアイドル達。なぜアイドルの海外進出が増えてきたのだろうか。

アイドルの海外進出は2012年頃から本格化している。BABYMETAL、AKB48、ももクロ、でんぱ組.incなど、ある程度のキャリアを持つアイドルグループのほとんどが海外でのイベントを実施している。

JAPAN EXPOなどの日本文化振興イベントでアイドルがライブを行い、注目され始めたのが大きなきっかけだ。動画サイトの普及も追い風となり、いまやアイドルは日本文化の一端を担っている。

実は海外には日本のようなアイドル文化が存在していない。アイドルという存在はあっても、定義が少し異なるのである。

例えばK-POPアイドル。東方神起、BIGBANGや少女時代などは大変な人気だが、日本のアイドルとの明確な違いが一つある。”完成度の高さ”だ。彼らはアイドルというよりアーティストなのである。歌唱力、ダンス、どちらを取っても日本のアイドルよりレベルが高い。日本ではPerfumeやEXILEが近い存在だろうか。彼らのことはアイドルではなく、アーティストとして認識している人が多いはずだ。このように、アイドルとアーティストの住み分けが存在しているのが日本の音楽シーンなのである。

日本のアイドルの特徴は、「物語性」にある。海外のアイドルは、容姿も歌もダンスも完璧な「完成品」として市場に現れる。それに対し日本は、下積み時代の苦労や、人気投票といった人間ドラマに注目し、容姿や歌唱力は、”そこそこ”が多い。「完成品」を楽しむ海外とは違い、完成されていく道のりという「物語」を一緒に楽しむことができるのが日本だ。

ファン層にも違いがある。日本のファンは成人を中心に幅広く形成されているが、海外のアイドルのファンはほとんどが同年代のティーンエイジャー。特にキリスト教的価値観の強い地域では、未成年への恋愛感情は禁忌とされており、大人がアイドルを楽しむという文化は浸透していないのである。

独自の進化を遂げた日本のアイドルが、新たなクールジャパンとして注目を浴びているのだ。今後も国内外問わず、アイドルシーンの動向に目が離せない。

 

2月18日

ダイヤモンド・オンライン 記事掲載

BABYMETALに学ぶグローバル戦略と人材マネジメント
ソーシャル・メディアが言葉の壁をも超えて、各地のマーケットを統合する時代。インターネット化したグローバル時代の人材マネジメントのあり方について、前例に縛られずに考え、実行するべき時が来ています。

 

2月20日

ヘドバン Vol.6 ライブレポート掲載

 

2月24日

Smart 4月号 ライブレポート掲載

 

2月25日

BABYMETAL WORLD TOUR 2015 スケジュール追加発表

 

2月26日

Loudwire 記事掲載

BabyMetal Unleash Infectious New Song ‘KARATE’
Throw up your kitsune hands, because BabyMetal just released the full version of the new song ‘KARATE.’

※翻訳(ハワイとプログレとBABYMETAL)

[Loudwire] “Karate”記事
BABYMETALがクセになる新曲、”KARATE”を発表 キツネサインを掲げるんだ、BABYMETALが新曲”KARATE”のフルバージョンをリリースしたからね。 好きだろうが嫌いだろうが、BABYMETALは、メタルにとって真の現代的な現象の一つとなり、このバンドによ…

 

2月27日

JAPANWIDE 記事掲載

BABYMETAL、ロックの将来を形作る21のアーティストに、英ロック誌
イギリスのロック専門誌「ケラング (Kerrang) 」が、BABYMETAL(ベビーメタル)を「ロックの将来を形作る21のア

 

 

 

3月

 

 

スポンサード リンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。