ブログの紹介

 

 

 こんにちは。ブログ管理人の TERI と申します。念のために申し上げますが、画像は本人ではありません(笑) Twitterのアイコンでも使用しておりますこちらの画像は、イギリスのロックバンド、Bring Me the Horizon(通称:BMTH)のヴォーカル、オリヴァー・サイクス(Oliver sykes)本人で、実際に生で観たReading and Leeds Festivals 2015(イギリス:レディング)のときの写真となります。イギリスで大人気のバンドのヴォーカルがまさかBABYMETALのTシャツを着てステージに出てくるとは夢にも思っていなかったので、最初目にした時にはひどく驚いたものでした。と同時に、心底嬉しくなって、周りにいるイギリス人たちに向かって「おい、オリヴァーがBABYMETALのTシャツを着てるぞ。見ろよ、ほら!」と日本語で何度も叫んでしまいました。そんな興奮を隠しきれない東洋人を目にした周囲の人たちの表情はどれも訝しんでいるものばかりでしたが、今となってはとてもいい思い出です。そしてそのときの衝撃と喜びをいつまでも思い起こしていきたいと思い、僭越ながら写真をアイコンで使用させていただいております。

 

ちなみに当時の映像はこちら↓

BABYMETALのライブのときは、ステージの袖から笑顔で見ていました。

 

 話がそれました。

 僕がBABYMETALに出会ったのは2013年のSUMMER SONICで、レインボーステージでたまたまライブを観たのがきっかけでした。爆音が轟く中、人生最大の衝撃を受けたのを今でも覚えています。ただ、それまではアイドルとは無縁の生活を送っておりましたので、果たしてこのままBABYMETALを好きになってもいいものかという葛藤が続いたのですが、ネット上で追いかけていた同年10月のLOUD PARK 13での勇姿、アウェイの環境をものともせず渾身のパフォーマンスを行い、最後にはホームに変えてしまった姿勢に胸を打たれ、これは絶対に単独ライブを観に行かなければならないという結論に達し、同年12月のSU-METAL聖誕祭に参戦する運びとなりました。そしてそのライブでの世界観とライブパフォーマンスが素晴らしく、それ以降は完全にBABYMETALの虜となり、現在に至ります。当ブログのタイトルである「OBSESSED with BABYMETAL」は、「BABYMETALのことで頭がいっぱい」「BABYMETALに夢中」といった意味となります。

 その後はBABYMETALを追いかけて海外のロックフェスにまで行くようになりました。世界での活躍を、可能な範囲で、しっかりとこの目に焼きつけておこうという思いに駆られたからです。そして記録としても残そうと、2015年以降に参戦したライブはすべてレポートを書くことにしました。今後、いや、僕が生きている間に、BABYMETALと同じくらい、世界で話題となり認知される日本人バンドは現れることはないでしょう。そしていろいろなフェスや他のバンドとのツアーを体験する中で、BABYMETAL以外のバンドも知って、新たに興味を抱くことも多くなりました。

 こちらのブログでは主にBABYMETAL関連(ライブレポートなど)を投稿していきますが、BABYMETALにまつわるニュース、その他の音楽情報(オススメバンドなど)もマイペースで更新していく予定です。宜しくお願いします。