「De★view」web版 インタビュー

インタビュー「BABYMETAL」

2012/07/06

私たちと一緒に叫んで、普段溜まっている物を発散して欲しいDEATH!(SU-METAL)

 

“成長期限定ユニット”の『さくら学院』の“重音部”として結成されたBABYMETAL。7月4日に初の単独CDとなるインディーズシングル「ヘドバンギャー!!」をリリース。“アイドルとメタルの融合”をテーマにしたオンリーワンなスタイルは要注目☆

 

BABYMETAL

BABYMETAL
左から、MOAMETAL、SU-METAL、YUIMETAL。

Q 2010年にさくら学院“重音部”で結成された、BABYMETAL。まずは、初めての曲「ド・キ・ド・キ☆モーニング」を振り返っての感想は?

MOAMETAL 「衝撃的でした! 「けいおん!!」は知ってたけど、「重音」なんて言葉があることも知らなくて」

SU-METAL 「SU-は最初、「なんじゃこりゃ!」だったけど、この曲を自分たちで歌うって想像したら、すごく楽しみになってきて」

YUIMETAL 「YUIも振り付けが付いて、「こういうことなんだ」ってだんだん分かってからは楽しくて、ライブも楽しみでした!」

Q BABYMETALのメイクや衣装を身に付けると、自分じゃない自分に変身するような気持ちもあります?

SU-METAL 「自分を鏡で見ると「あ、違う!」と思って、大人になれた感じがして、すごく嬉しいんDEATH!」

MOAMETAL 「MOAは、BABYMETALは新しい自分を発見出来る場所だと思っていて。新しいジャンルの音楽や自分の個性を出すことの楽しさを知れて楽しいDEATH!」

YUIMETAL 「BABYMETALが無かったら、こういうカッコいい音楽には出会えなかったですからね!」

Q さくら学院のライブとBABYMETALのライブでは、お客さんのノリや自分たちの気持ちも全然違うと思うのですが?

SU-METAL 「ノリが全然違うから、ライブでのお客さんの反応を見るのも毎回楽しみなんDEATH! さくら学院のライブでお客さんに笑われると「なんか変なことしたかな?」と思うけど、BABYMETALで笑ってもらうとすごく嬉しくて。あと、MOAとYUIがライブ中にキリッとした顔を見せる瞬間があって毎回驚きます」

YUIMETAL 「私たちは「神が降臨する」って言ってるんですけど、頭が真っ白になる瞬間があって。ライブが終わって「楽しかった」ってことは覚えてるけど、細かいことを全然覚えてないんDEATH!」

MOAMETAL 「神様がスイッチを押しに来るんだよね。あれはBABYMETALを始めるまで経験したことが無かったですね」

Q クールでキュートなBABYMETALの動画は海外でも大きな話題を呼んでいますが、反応や感想を聞くことはありますか?

『ヘドバンギャー!!』

『ヘドバンギャー!!』
初回生産限定盤“ヘド盤”
「ヘドバン養成コルセット」付
7月4日発売/3000円(税込)/
重音部RECORDS

MOAMETAL 「直接はないですけど、インターネットのコメントを先生たちが見て、教えてくれたりはします」

SU-METAL 「あとレコーディングの直前に、私たちの曲で海外の方が踊ってる映像を見せてもらって。「わぁ!」って、みんなでテンション上がったままレコーディングに挑んだりしました」

YUIMETAL 「「いつか応援してくれている人たちのところに行って、ライブで一緒に盛り上がりたいね」って話してるんですけど、「その前に英語の勉強をしろ!」って言われて。中学生になって英語の授業も始まったので、頑張って英語の勉強してます!」

Q 元々、“メタル”って音楽ジャンルもよく知らなかったと思うのですが、3人でメタルについて勉強したんですか?

MOAMETAL 「メタルの授業があって、SEX MACHINGUNSのANCHANGさんに首の回し方を教わったり、アニメタルUSAさんにデス顔を教わったりして。メタルのことはよく分からないんですけど、ちょっとずつ勉強しているんDEATH!」

SU-METAL 「メタルポーズ(両手の人差し指と小指を立てるポーズ)も知らなかったから、「あ、きつねさんだ!」って勘違いして、「可愛いから、そのままでいいや!」って(笑)」

YUIMETAL 「だから『ヘビーのメタルじゃなくて、ベビーのメタルでいいや!』って。私たちのオリジナルのポーズとして、きつねポーズが広まったらいいですね!」

Q BABYMETAL初の単独シングル「ヘドバンギャー!!」は、どんな曲になりましたか?

SU-METAL 「曲は激しい本格的なメタルなんですけど、私と同じ15歳の少女の気持ちや悩みを描いた歌詞はすごく共感出来て。ぜひ、同年代の女の子にも聴いて欲しい曲になりました」

MOAMETAL 「初めて聴いた時からヘドバンしてる様子や黒髪を振り回してる姿が想像出来て、「私たちらしいな!」と思いました」

YUIMETAL 「すごくカッコ良くてビシッとキマる曲なんですけど、振り付けが付いたら「なんじゃこりゃ!?」って所が多くて。ベビーな部分が入ったヘドバンとか、早くライブで披露したいDEATH!」

『ヘドバンギャー!!』

『ヘドバンギャー!!』通常盤
7月4日発売/1200円(税込)/
重音部RECORDS

Q 「ヘドバンギャー!!」のPVの見どころも聞かせて下さい。

SU-METAL 「振り付けもちゃんと歌詞と繋がっていて、PV撮影の時は歌と違った表現の仕方が見せられるように意識したので。PVだから見れる、振り付けに注目して欲しいDEATH!」

YUIMETAL 「衣装やメイクもすごいレベルアップしてるんで、そこに注目してほしいDEATH!」

MOAMETAL 「あと、誰にも気付いてもらえないと思うんですけど、PVを撮る時に初めて、爪にスパンコールを付けて。MOAはそれがちょっと嬉しかったDEATH!(笑)」

Q ライブでは「ヘドバンギャー!」で、どう盛り上がって欲しい?

SU-METAL 「〈ヘドバンギャーッ!!〉って叫ぶところは私たちと一緒に叫んで、普段溜まっている物を発散して欲しいDEATH!」

YUIMETAL 「〈あたま、あたま、あたま~!〉のところもヘドバンして、一緒に叫んだら絶対、ストレス発散になりますよ!」

MOAMETAL 「あと、髪の毛を持って回すところがあるんですけど、それは私たちが髪の毛を回してたら、振り付けのMIKIKO先生が『それ、いいね!』って採用してくれた部分で。イメージは湘南乃風さんの髪の毛バージョンなんで、一緒に回して下さい!(笑)」

Q シングル「ヘドバンギャー!!」収録の「ウ・キ・ウ・キ☆ミッドナイト」についても話を聞かせて下さい。

SU-METAL 「この曲は「ド・キ・ド・キ☆モーニング」の続編って感じで、私たちのプライベートが覗けるような曲で。「ヘドバンギャー!!」とは違って“可愛さ”を意識したので。BABYMETALの新たな一面が見れる曲になっていると思います」

YUIMETAL 「途中、『きらきら星』のメロディがあるんですけど、曲の雰囲気にもすごく合っていて。ぜひ、夜に聴いて欲しいDEATH!」

MOAMETAL 「パーティーみたいな曲なので、〈イカゲソが食べたい!〉の歌詞に合わせてイカゲソ食べながらPV撮りたいなとか、振り付けがまだだから、どんな振り付けになるのかな? とか色々想像していて。ライブで披露出来る日も、今から楽しみDEATH!」

インタビュー・終

取材・文/フジジュン